ブログ

仮想通貨投資をする前にウォレットの種類を知ろう!! | 40代のママブログ – 小説好きで多趣味【Secret Rose Garden】

仮想通貨投資をする前にウォレットの種類を知る

仮想通貨投資をするならウォレットの知識を把握しておいた方がよいですね。

仮想通貨の売買をする時は、取引所を利用しますが、取引所の口座に仮想通貨を入れたままの状態は、完全に安全とはいえないんです。コインチェックのNEM流出やマウントゴックスの破綻なんかを確認しても、取引所は完全に安全とはいえないことがわかりますね。

そして、そんな仮想通貨を安全に保管するヒントがウォレットです。ウォレットとは、仮想通貨を保管しておく「お財布」のような存在で、ウォレットから送金もできるので、銀行の機能も備わっていることになります。

ちなみに、取引所もウォレットといえないこともなく、分類するならウェブウォレットという種類に該当しますね。
ウェブウォレットは、ネットで気軽にアクセスできるウォレットなのですが、ホットウォレットといって、常時ネットに繋がっている特徴を持っています。

そのため、ハッキングなどの被害に弱く、大切な資産が流出してしまう可能性がゼロではありません。
さらに、ウォレットを自分のパソコンで管理できるデスクトップウォレット、スマホで管理できるモバイルウォレットなどがあり、いずれもホットウォレットです。

自分のパソコンやスマホは、取引所の口座に比べて、ハッキングの対象になりにくい特徴があるので、考え方によっては、取引所よりも安全といえるかもしれませんね。
しかし、より安全性を追求するならコールドウォレットをおすすめします。コールドウォレットには、2種類あって、ペーパーウォレットとハードウェアウォレットです。

ペーパーウォレットは、紙に印字する方法なので、まずハッキングの被害には遭いません。
しかし、紙で管理する分、仮想通貨の送金などの際には不便です。そのため、総合的におすすめなウォレットがハードウェアウォレットです。

保管時はコールドウォレットを維持できますし、パソコンなどの端末に繋げられるので、送金時も便利です。また、ハードウェアウォレットを購入する場合は、正規の代理店など信頼できるサービスから購入したいものです。

関連記事

  1. 仮想通貨を始める時の海外取引所の口座開設、入金について| 40代のママ…

  2. オーガー(Augur)も見逃せないトークン| 40代のママブログ &#…

  3. ERC20は仮想通貨をするなら覚えておきたい| 40代のママブログ &…

  4. 仮想通貨のトークンの違いを知ってますか? | 40代のママブログ &#…

  5. 資産運用におすすめ 初心者でもわかる「投資信託」とは?| 40代のママ…

  6. ゴーレム(Golem)は非常に将来性の高いトークン| 40代のママブロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP