ブログ

ブログで英語学習!日本の四季を説明するときに使えるフレーズ♪春/夏編 | 40代のママブログ – 小説好きで多趣味【Secret Rose Garden】

日本の四季を説明するときに!春編

海外の人が思い描く日本の姿として、四季があることがよく挙げられます

日本にいると当たり前のことでも、海外では珍しいことがあります。その一つが四季だと思います。

日本には四季があります、という表現として用いられるのは There are four seasons in Japan.
です。季節は数えられるので、しっかりと複数形にするのをお忘れなく。

日本の春にまつわる英語を覚えて、美しい日本の四季の最初の一歩春を英語で伝えよう!

春といえば桜。 桜は英語で The cherry blossom

桜の季節と言いたいときには、 The cherry blossom season と言えば通じます。
たとえば、桜の季節はもうすぐそこだね、などと言いたいときは、 The cherry blossom season is just around the corner! と言います。 be just around the corner これは、ちょうどコーナー(角)のところにいる、という詩的な表現ですね。使いこなせるとかっこいいです。

お花見のことは cherry blossom viewing と言いますが、 viewing だと眺める、ということだけを意味するので、桜の木の下で食べたり飲んだりすることは意味しないようです。
たとえば日本のお花見を紹介するには以下のようにすると伝わりやすいでしょう。

We enjoy eating and drinking with family, friends or co-workers under the fully bloomed cherry blossoms. We call this event Ohanami.
(私たちは満開の桜の木の下で、家族や友達、同僚とともに飲んだり食べたりして楽しみます。このイベントのことを我々はお花見と呼んでいます。)
このように説明するとわかりやすく伝わるでしょう!

また春といえば、日本では新年度、新学期が始まりますよね。
日本では4月に新しい学期が始まります、という表現は、 The school year starts in April in Japan. と言い、紹介してください。
新しい学校に入学したならば、 Congratulations on getting into your new school!と笑顔で言えると歓迎の気持ちが伝わってきます。

日本の夏にまつわる英語を覚えて、美しい日本の四季の日本の夏を英語で伝えよう!

夏は夜。月のころはさらなり、闇もなほ、ほたるの多く飛びちがひたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。雨など降るもをかし。(清少納言「枕草子」より)

ここに描かれているように、

日本の夏は夜の風物詩がたくさんありますよね。今日は日本の夏を紹介する英語

まず日本の夏はとにかく蒸し暑いです。そのことを英語では humid と言います。

It is very humid. などというような表現で使いますので覚えておきましょう。

続いて、盆についてです。盆は海外で言うところのハローウィンのようなもので、先祖がこの世に帰ってくる日とされています。2018年に公開された映画、リメンバーミー(Coco)では死者の日として先祖が帰ってくる様子が描かれていましたよね。あのようなことを想像すると、盆が説明しやすいかもしれません。

Bon is a Buddhist festival held to welcome back the spirits of the dead.

(盆は死者の霊を迎えるために開かれる仏教のお祭りのことです。)
という説明が良いかと思います。

Fireworks 花火は日本が世界に誇る文化です。アメリカのディズニーランドでは、夏に日本製の花火で夜空を彩るショーがあるそうです。海外のエンターテイメントにも認められた日本の技術力の高さが伺えます。日本の夏は多くの花火大会が開かれますので、海外のお友達をお連れするのもいいですね。

夏はいいものばかりではなく、蚊が多く出ます。蚊のことを英語では mosquito と呼びます。蚊取り線香は mosquito coils と呼ぶので、覚えておくと良いでしょう。
山に行ったり、海に行ったりすることもあります。あってはいけないのは事故ですが、救急車を呼ぶ場合は Call an ambulance, please! と言いましょう。

体の症状について相手に伝える表現はまたの機会にします!

関連記事

  1. 英会話はやっぱりオンライン( *´艸`) | 40代のママブログ &#…

  2. 続いて、レアジョブ英会話ってどんな感じ?(*’▽̵…

  3. 英語で頑張れの表現を追加でアップ!!お役立ちサイト! | 40代のママ…

  4. 英語でHow are you? /これできる?と聞かれた時のカッコいい…

  5. 海外旅行中に病院で自分の体調不良を英語で説明できますか?体の症状を説明…

  6. EFイングリッシュってどんな感じ?(*’▽’)…

コメント

    • リリアン
    • 2018年 4月 28日

    ローズガーデンさんへ

    こんにちは。
    いつも楽しく読んでいます♪
    さて、日本の四季について、春・夏・秋編まで来ましたね!残すは冬ばかりですね。
    実際には季節は今、夏に向かっていますね。
    蒸し暑いのは嫌いですが、田んぼで元気な歌声を響かせる蛙達、夜に儚げに飛ぶ蛍達、暑さに負けない鳴き声の蝉達、私はそんなに情景が大好きです。
    これらはどのように英語で表現するのでしょうか?
    また、海外にはこのような季節感を楽しむ習慣はありますか?
    もし、いつか夏編第二弾を書かれる機会があれば、上記の事にも少し触れていただけると嬉しいです。
    よろしくお願いします。

      • Secret Rose Garden♪
      • 2018年 4月 28日

      リリアンさん。

      いつもありがとうございます!
      海外では、四季が揃っている国もあるんですが、私がしばらく住んでいた国のように、冬が長く春秋は日本より短く、そして夏は1カ月くらいで真夏と呼べるのは1週間。そんな国もあります。
      また、日本のような四季ではありませんが、みなさんそれぞれの土地で季節感はしっかり楽しんでいらっしゃいます。
      ただ、日本に来ていただける外国の方は、間違いなく日本の四季にはとても関心深いと思っております。
      私も、リリアンさんの言うような情景は非常に好きで、イメージとしては、トトロが大好きです。
      次回、イメージを固めてトトロをイメージしたブログも準備したいと思います。
      コメントありがとうございます!いつも、感謝してます。(⌒▽⌒)

      • Secret Rose Garden♪
      • 2018年 4月 28日

      因みに、冬の分はこのブログに追加する形でアップロードしますね!^_^

        • リリアン
        • 2018年 4月 28日

        ローズガーデンさん

        こんばんは。
        お返事ありがとうございます。
        そうなのですね。
        当たり前のように春夏秋冬の日々を過ごしていましたが、世界に目を向けると、四季がある事は決して当たり前の事ではないのですね。
        恵まれた環境にいるのだなぁと知りました。
        ローズガーデンさん、為になる記事をありがとうございます!
        冬編も楽しみです♪

        ちなみに、「となりのトトロ」大好きです\(^o^)/

          • Secret Rose Garden♪
          • 2018年 4月 29日

          リリアンさん

          お待たせしました。冬。更新かけましたのでご覧いただければ幸いです。(*’▽’)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP