ブログ

500倍、1000倍なんてレバレッジで取引しているところもあるんです! | 40代のママブログ – 小説好きで多趣味【Secret Rose Garden】

2018年から国内FX取引のレバレッジを最大10倍に規制する動きが本格化するのではないかと懸念されていますね。

これまでの最大レバレッジは25倍で、以前は50倍、それ以上のレバレッジをかけることが可能でした。

FX取引の魅力は、レバレッジをかけて、少ない元手で、大きなお金を動かせることです。そのため、日本では非常に馴染み深い投資法のひとつで、サラリーマン投資家だけではなく、主婦トレーダーも数多く存在するんです。

そんな日本の投資家が、キモノトレーダーだったり、ミセス・ワタナベなんて呼ばれるのは有名ですよね。私は、この国内業者のレバレッジ規制への対策として、海外FXへの分散投資を考えています。

国内FX業者だけではなく、海外FX業者も使いながら、為替取引をやっていこうと思っているんです。

私が海外業者を選ぶ理由のひとつが、ハイレバレッジ取引が提供されているからです。国内のレバレッジは最大10倍になろうかとしていますが、海外ではいまだ100倍を超えるようなハイレバレッジな取引が提供されています。100倍なんてのは当たり前で、業者によっては500倍、1000倍なんてレバレッジで取引しているところもあるんです。

そして、私が海外業者を選ぶ理由には、このハイレバレッジの他に、もうひとつポイントがあります。それがゼロカットシステムです。FX取引の経験のある方は、不運にも口座残高がマイナスなってしまった方もあるのではないでしょうか。

レバレッジ取引という性質上、相場が急激に動いた場合、取引業者のシステムによっては強制決済が間に合わないことがあるんです。

その結果、残高がマイナスになり、後に追証(おいしょう)で、追加の証拠金を支払わなければなりません。そんなマイナスを帳消しにしてくれるのがゼロカットで、あくまでも口座に入金されている分の損失にとどめることができるんです。

仮に、この2つの特徴を備えている海外口座なら、ハイレバレッジ取引にも果敢にチャレンジできますね。

関連記事

  1. 仮想通貨Liskに見たホワイトリストの重要性(*’▽…

  2. 主婦に人気のヒロセ通商のLION FXがお気に入り(^_-)-☆

  3. 草コインでのギャンブル的な投資も面白い!! | 40代のママブログ &…

  4. おすすめの資産運用、投資信託の選び方と買い方!リスクについても知ってお…

  5. Zaifの仮想通貨積立( *´艸`)毎月の購入額が1000円~ | 4…

  6. バイナンス(Binance)でビットコインのハードフォークを狙う? |…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP