40代女性のダイエット中や健康を気にしながら飲むお酒

40代女性すっきり爽快ビールを楽しみたいあなたに。アロマを取り入れてはいかが?

40代女性すっきり爽快ビールを楽しみたいあなたに。アロマを取り入れてはいかが?

暦の上では秋になり、空が少しだけ遠くはなりましたが残暑が厳しい折、お酒好きならついクイっと1杯、手が伸びてしまうもの。
そんな1日の終わりのお酒タイムをちょっぴり贅沢な一時にするためにアロマの香りを取り入れてみてはいかがでしょうか?

暑くても秋の気配を感じる朝晩でもやっぱりいつでもビールはおいしい!最近ではメジャーな国産や外国産のビールだけではなく、
国内外のクラフト・ビールの製造や輸入もさかんになり、手軽に地ビールも楽しめるようになりました。
そんな進化し続けるビールに合うアロマをコーディネイトしてみました。

日本にビールが入ってきたのは江戸時代末期、ペリー来航の頃と言われています。
明治時代になり横浜の山手居留地にスプリングバレー・ブルワリーが設立され、居留していた外国人向きに製造されたのが始まりと言われています。
世界的に見るとビールの起源は紀元前8000年~4000年までさかのぼると言われており、古代からビールは庶民に馴染みの深い飲み物だったことがよくわかりますね。

40代女性向き!アロマを使って、もっと爽やかにビールを楽しもう!

商品の詳細は、画像をクリックしてください。

日本人にはテッパンとも言える、サントリーのプレミアム・モルツ

キリンの一番搾りやアサヒのスーパードライが好きな方には苦手という方もいらっしゃいますが、プレミアム・ビールと言ったらプレ・モルと言っても過言でないでしょう。
二条大麦と天然水、ダイヤモンド麦芽を原料とし高品質のアロマホップが上品な味わいを演出しています。

キレ、コク、甘味、酸味、苦味のバランスがよく、口に含むと華やかな香りが広がる飽きの来ない味でビールがちょっと苦手という方でもおしいくいただけるビールです。
価格帯は350mlで230円前後と発泡酒や第三ビールと比べるとお高いですが、プチ贅沢感が味わえます。

華やかなプレミアム・モルツにはレモングラスをベースにベルガモット、ラベンダーをほんの少しブレンド

配合はレモングラスが3滴に対してベルガモットとラベンダーを1滴ずつ。
レモングラスはさわやでレモンよりも香り強いのが特徴で、鮮烈な芳香でデオドラント効果が抜群。
そこに同じ柑橘系のなかでも甘い香りのベルガモットと軽い甘さがすがすがしいラベンダーがミックスされることにより、こころを刺激し、ストレスからくる緊張をほぐして精気を回復させリフレッシュしながらリラックスもできることでしょう。

地ビールの中でも知名度が高いCOEDO

埼玉県川越市の協同商事が1996年に川越名産のさつま芋からビールを作ることに成功したことから、現在に至ります。
伽羅、瑠璃、白、漆黒、紅赤と5種類のラインナップ。中でも瑠璃は苦味がそれほど強くなく口当たりが軽やかなのに深みのある味わいで華やかな香りがするビールです。
こちらもビールが苦手という人でも飲みやすい味になっています。

価格帯は350mlで350円~と、地ビールなだけにお値段も少々お高め。

クリアな黄金色のCOEDO・瑠璃にはゼラニウムにラベンダーとローズを1:1:1で配合

ゼラニウムはほのかにローズの香りが甘くするフレッシュな香りです。種類によってはかすかにリンゴのような香りを放つこともあります。
こころを明るく高揚させ不安やストレスを緩和し、ホルモンの働きを調整するので生理痛や生理不順、更年期障害など、

女性特有のさまざまな症状の改善にも役立ちます。ラベンダーとローズを併せてより女子度を高める香りでCOEDO・瑠璃を楽しまれてはいかが?

スコットランド生まれのクラフト・ビール、PUNK IPA

2007年のオープンのまだまだ若いブルワリーのビールです。創業者のジェームス・ワットは設立時若干24歳と会社も社長も若いビールですが、スコットランド産のモルトを使用し、
通常のビールと比べてホップがなんと40倍!

品質にこだわりけして商業的に打って出ないこだわりの詰まったビールです。
上質で優雅な麦芽の甘さとトロピカル・フルーツとグレープフルーツが合わさったようなフルーティーな香りにホップが踊る、苦味をおさえたライトな味で、味、香り共に言うことなしのビールです。

クラフト・ビールは個性が強くて飲み慣れない、ましてや海外産なんてと思われた方ほど、PUNK・IPAをお薦めします。
価格帯は330mlで380円~と、輸入品なだけに若干お値段が張りますが、たまの贅沢にお試しください。

PUNK・IPAはスコットランド産ですが、ここではあえて日本産のゆずの香りをチョイス

柑橘系の香りは希望やポジティブな考え方を与え、不安や緊張をほぐします。

ゆずは血行促進や疲労回復、免疫力の活性化、冷え性、むくみの改善など効能もバラエティに富んでいます。
考えてみると日本人は昔からゆずと上手に付き合ってきましたね。ゆずにジンジャーやカモミールローマンをほんの1滴加えるのもあり。

ジンジャーの鋭くシャキっとする香りで気持ちまでまっすぐになるもよし、ローマン・カモミールのほのかに甘い香りでゆったりするもよし。
ゆずのさわやかな香りをベースにPUNK・IPAで1日の終わりを締めてみてはいかがでしょうか?

最後に

エッセンシャル・オイルには禁忌事項があります。必ず取扱説明書を読む、ショップの店員さんに使い方を聞く、
インターネットで使い方を調べるなどして取り扱いには充分ご注意ください。

特に妊娠されている方やお子様は使わない方がいい場合もあるので、使う前には必ず確認しましょう。

こちらでご紹介したものはあくまでも個人的主観ですので、万人に合うとは限りません。
自分の好きな香りを探す旅に出ましょう。

エッセンシャル・オイルを安全に使い、まだ続く暑いこの時期、香りを日々の生活を彩るアイテムのひとつに加え、お酒を楽しまれてはいかかでしょうか。

※日本ブログ村 いろいろなお酒カテゴリーで1位を目指してます!応援してください。
にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ
にほんブログ村
エッセンシャル・オイルを安全に使い、香りを日々の生活を彩る
アイテムのひとつに加え、お酒を楽しまれてはいかかでしょうか。

関連記事

  1. 加齢とともにお酒が弱くなった……原因を知って40代ならではのお酒の楽し…

  2. パーティでも、女子会でも!赤ワインを使った料理レシピで男性にも女性にも…

  3. 40代主婦の味方!ビールにピッタリおすすめ低カロリー絶品おつまみ

  4. 40代夫婦二人でたまには晩酌を!日本酒を使った料理レシピをご紹介

  5. 40代のクリスマスは自宅がおすすめ!皆で過ごすパーティーでも、お酒だけ…

  6. 40代女性のお酒好きダイエット中の方必見!大人BBQにピッタリおすすめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP