40代女性のダイエット中や健康を気にしながら飲むお酒

40代女性もっと素敵にウィスキーを楽しみたいあなたに。アロマを取り入れてはいかが?

40代女性もっと素敵にウィスキーを楽しみたいあなたに。アロマを取り入れてはいかが?

暦の上では秋ですが、残暑が厳しい折、お酒好きならついクイっと1杯、手が伸びてしまうもの。
そんな1日の終わりのお酒タイムをちょっぴり贅沢な一時にするためにアロマの香りを取り入れてみてはいかがでしょうか?

厳しい残暑のお供に渋~くウィスキーはいかが?今やすっかりハイボールが定着し、ウィスキーの需要も鰻登り。
一昔前のシングルやダブル、水割りの飲み方だけではない、ウィスキーの奥深い世界に合うアロマをコーディネイトしてみました。

知識をつけてもっとウィスキーの魅力を語ろう!

ウィスキーはどこで生まれたのか?
お酒を造るための蒸留技術が生まれたのは紀元前9世紀頃のアジア、紀元前4世紀頃のギリシアなど諸説ありますが、
もともとは海水から塩を除いて飲料水にするための技術を後に応用していったと言われています。
その蒸留技術がアラブ人からヨーロッパ人に伝わり、海を越えアイルランドに伝わり、ビールが生まれのちにウィスキーが生まれたという説とスコットランドが発祥地とする説があり、実のところどこで生まれたのかはよくわかっていません。

NHK朝の連続テレビ小説で放映された“マッサン”のモデルにもなった日本ウィスキーの父・竹鶴政孝はスコットランドへ
ウィスキーの醸造法を学びに行っていたので、スコットランド生まれなのかと思っていたら、そうとも言い切れないようです。

世界5大ウィスキー

現在世界5大ウィスキーと言われているのは、スコットランド、アイルランド、アメリカ、カナダ、そして日本。
ウィスキーの中でもまた細かく分類され、材料とブレンド方法によってモルト・ウィスキー、ブレンティッド・ウィスキー、グレーン・ウィスキー、ライ・ウィスキー、コーン・ウィスキーと分けられます。
材料は主に大麦、小麦、ライ麦、トウモコシなどの穀類です。

日本でウィスキーが出始めたのが昭和の始め頃と言われているので、
歴史自体は100年に満たないのに世界5大ウィスキーに入っているなんて、すごいと思いませんか?こうして調べてみるとウィスキーの世界も奥が深いですね。
今回は私たち日本人に馴染みの深いウィスキー、角と竹鶴を取り上げてみたいと思います。

40代女性向き!アロマを使って、もっとオシャレにウィスキーを楽しもう!

商品の詳細は、画像をクリックしてください。

定番のサントリー角ハイボール

角は昨今のハイボール・ブームに多大なる影響を与えたウィスキーですね。
価格も700mlで1300円前後と非常にお手ごろ価格です。2016年4月リニューアルしたようですが、ウィスキー好きの方は復刻版をお薦めする声もあったりしますが、ウィスキーに馴染みのない初心者の方にお薦めのウィスキーです。

飲み方としてはソーダ割り、お湯割りがお薦めでうすい琥珀色の輝きの中にちょっぴり辛さが来て砂糖のような甘さを感じます。カラメルの甘い香りとウッディ・モルトをほのかに漂わせています。

角が醸造されていた樽を連想させるウッディな香りと味にはすっきりさわやかメンソール、ペパーミントの香りはいかが?

すっきりさわやかメンソール、ペパーミント!

ぺパーミントはウィーターミントとスペア・ミントの交雑種で、湿気のある気候を好みます。
古くから歯磨き粉、消化薬、お菓子、そしてお酒など幅広く利用されてきました。

清涼感と浄化作用のある香りは気持ちを引き締め、怒りやイライラを鎮めてくれるうえ、精神的疲労にもやさしくケアしてくれるでしょう。
偏頭痛をやわらげてくれたり、消化不良や胸やけ、下痢、便秘、などの消化器系の疾患や乗り物酔い、熱っぽいときの鼻づまりにも有効。リウマチや筋肉痛などの痛みを緩和する作用もあり、こころにもからだにもその効果は絶大です。

ただし、ペパーミントをお使いになる場合は刺激が強いので妊娠中・授乳中の方はご注意ください。

竹鶴のピュア・モルト

 

先に書きましたが、日本ウィスキーの父・竹鶴政孝が創設した醸造所で製造されたウィスキーです。
“マッサン”放映時には手に入りにくい状況にあったようですが、現在は安定供給されているようです。
価格は700mlで3000円前後から売られているのでけして手が届かないものではありません。

ゴールドの美しい色に梨やカラメル、バニラのような甘い香りと樽のウッディな香りがほどよくミックスされ、モルトの味わいと
バニラやカラメルの甘さのなかにちょっぴりスパイシーさを感じます。
ウィスキー独特のくどさがなく、飲みやすくまろやかなので角同様、ウィスキー初心者の方にもお薦めです。
香り、味、共に弱めなので、飲み方はストレートがお薦めです。

竹鶴をベルガモットの香りと共に味わってみてはいかがでしょうか?

柑橘系より軽くて甘いベルガモット!

 

レモンやグレープフルーツなど他の柑橘系よりも軽くてデリケートでフレッシュ、かつ甘い香りを放っています。
レモンやオレンジにはない温かみを感じ、フローラルなトーンが特徴です。
紅茶のアールグレイの味付けにも使われていますね。

やる気がないときや鬱状態になっているときなどに有効で、沈静と高揚、両方の作用で精神的バランスを取ります。
また殺菌や消毒作用も持ち合わせており、特に泌尿器系に効果的で膀胱炎に対して有効と言われています。

今夜は竹鶴・ストレートを片手にベルガモットのフレッシュで甘い香りを深く感じてみてはいかがでしょうか?

最後に

エッセンシャル・オイルには禁忌事項があります。
必ず取扱説明書を読む、ショップの店員さんに使い方を聞く、インターネットで使い方を調べるなどして取り扱いには充分ご注意ください。
特に妊娠されている方やお子様は使わない方がいい場合もあるので、使う前には必ず確認しましょう。

こちらでご紹介したものはあくまでも個人的主観ですので、万人に合うとは限りません。
自分の好きな香りを探す旅に出ましょう。

エッセンシャル・オイルを安全に使い、まだ続く暑いこの時期、香りを日々の生活を彩るアイテムのひとつに加え、
お酒を楽しまれてはいかかでしょうか。

※日本ブログ村 いろいろなお酒カテゴリーで1位を目指してます!応援してください。
にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 11月15日はボジョレー・ヌーボー解禁!飲まなきゃ損する理由をご紹介

  2. マンネリになりがちな敬老の日のプレゼント。今年は美味しいお酒やお菓子に…

  3. 40代女性にピッタリのシャンパンをプレゼント!オシャレで人気の高いおす…

  4. ママはお酒で、子供はお菓子とグッズ!ハロウィンにおススメなお酒とお菓子…

  5. 40代女性はダイエットや健康を気にしながらビールを飲もう!おすすめビー…

  6. 40代女性だからこそ秋の夜長を楽しもう!素敵なお酒とともに・・・。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP