40代女性のダイエット中や健康を気にしながら飲むお酒

加齢とともにお酒が弱くなった……原因を知って40代ならではのお酒の楽しみ方を心がけよう!

加齢とともにお酒が弱くなった……原因を知って40代ならではのお酒の楽しみ方を心がけよう!

特にいわれるのが40代にさしかかった時によく聞くフレーズです
沢山飲みたいのに飲めない……「今日は飲むぞー!!」と意気込んでも何故か20代の頃のように飲めない。
このような経験、皆様にもあるのではないでしょうか。

飲むペースは変わってないにしろ、今まで2日酔いにならなかったものが2日酔いになってしまう。2日酔いならまだしも、3日酔いになってしまう。
そんなに大した量を飲んでいないのにお酒が残ってしまい、翌日も気持ち悪くて仕事にならない事や、お昼頃にはお酒が抜けていた筈なのに、、、等、思い当たる点はありませんでしたか?

実際のところ、歳を重ねることによってお酒が弱くなるのは科学的に証明されています。

加齢とともにお酒が弱くなる原因

お酒が弱くなる原因1アルコールの分解スピードが遅くなる

歳をとることによって肝臓の機能が低下するため、若いころには分解できていたはずのアルコール分解スピードが遅くなることによってお酒が弱くなる。
ちなみに皆様何歳が一番アルコール分解速度がはやいかご存知ですか??実はアルコール分解速度が一番はやいとされるのは30代といわれております。
40代に入ると共に、徐々にアルコール分解速度が低下しているのです。
確かに加齢とともに肝臓だけではなく、肌や髪の色素、視力ですら衰えてしまうので肝臓の機能が低下するのも納得できますね。

お酒が弱くなる原因2体内の水分量との関係性

先述に肌の衰えと例として出させて頂きました。40代女性の方ならかなり重要視している部分だと思いますが、肌といえば“潤い”が欠かせませんよね。
体内にある水分量で肌の潤いが変わってきます。なぜこのお話をさせて頂いたかというと、お酒が加齢とともに弱くなるのは、水分量も関係してくるのです。

そこで2つ目の理由が体内にある水分量の低下です。
赤ちゃんの時の水分比率って何%あるか知っていますか?なんと80%も体内の水分量があるのです。
この水分比率というのは加齢とともに低下していきます。赤ちゃんの頃に80%あった水分比率も成人女性になれば55%程と2/3の水分比率になってしまいます。
アルコールは体内の水分の中に溶け込むわけですが体内の水分量が少なくなると当然アルコールの濃度が上がってしまうため、血中のアルコール濃度が高くなってしまい易いのです。

また、アルコールには抗利尿ホルモンの分泌を抑制する作用があるのは、多くの方が体験されていると思います。
利尿作用により、尿の量が増えるという事は、体内水分量がもっと少なくなるという事です。
40代以降の方がアルコールを飲んでしまうと、利尿作用で脱水が進み、血中アルコール濃度がより高くなってしまいます。

40代に入ったらアルコール依存症の知識をつけよう!

お酒が弱くなったら!アルコール依存症に注意が必要

気をつけてほしいのは、アルコール依存症です。加齢とともにアルコールの分解が遅くなることは、先述のとおりです。
「分解が遅くなる=体内にアルコールが残っている時間が長くなる」アルコール依存症になる原因は「連続飲酒」にあります。
連続飲酒とは起きている間は飲酒を継続して、1日中アルコールが体内にあるような状態のことです。
これが高齢者の場合、1日3合ぐらい飲んだだけで同様の状態になることがあるのです。
少量のお酒なのでアルコール依存症にはならないというのは大間違いで、少量のアルコールでも加齢とともにアルコール依存症の可能性が高まるのです。

お酒を飲めば飲むほど強くなる事はない!

お酒の強さ/弱さは遺伝子によって決まる

簡単にいえば「お酒の強い遺伝子」、「お酒の強い遺伝子と弱い遺伝子の両方をもっている人」、「お酒の弱い遺伝子」この3つのパターンにわかれます。
アルコールを分解する働きのあるアセトアルデヒド脱水素酵素は、お酒を頻繁に飲むことによって活性が高まる可能性があります。
しかし、お酒の弱い遺伝子だけの方はアセトアルデヒド脱水素酵素をもっていませんので、飲めば飲むほど強くなるということはありません。
ただし肝機能を高めることによってお酒を多少なりとも強くなることは可能です。

最後に

40代に入ったら!お酒をゆっくり楽しく(オシャレに)飲む!

適度な運動を行ったり、しっかりと睡眠をとり、バランスの良い食事を取るなどして、肝機能を高めアルコール分解を活性化させることは可能です。
飲めないのに無理やり飲み、肝臓に負担をかけることはおすすめ出来ませんが、お酒を飲まないにしろ肝機能を高めるために、是非実施してみてください。

以上を読んでいただいた事で、お酒は弱くなって当たり前だと分かっていただいたと思います。お酒をたくさん飲んで「強いでしょ」と自慢していた若いころ。それは、昔です。
若いころには戻れません。40代を楽しむ為に!お酒を楽しむために!
40代に入ったら、是非お酒の飲み方を変えて、「お酒をゆっくり楽しく(オシャレに)飲む」事を心がけましょう!

※日本ブログ村 いろいろなお酒カテゴリーで1位を目指してます!
にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 40代女性もっとセレブのように女子会を楽しみたいあなたに。アロマを取り…

  2. ジンベースのカクテルでオシャレに自分だけの時間を手に入れよう!

  3. 40代女性ロマンティックに焼酎を楽しみたいあなたに。アロマを取り入れて…

  4. 40代女性にぴったりの泡盛をプレゼントしよう!泡盛の美容効果や選ぶとき…

  5. 40代女性のお酒好きダイエット中の方必見!ホームパーティにピッタリおす…

  6. パーティでも、女子会でも!赤ワインを使った料理レシピで男性にも女性にも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP