40代女性のダイエット中や健康を気にしながら飲むお酒

40代女性のお酒好きダイエット中の方必見!白ワインにピッタリおすすめ低カロリー絶品おつまみ

40代女性のお酒好きダイエット中の方必見!白ワインにピッタリおすすめ低カロリー絶品おつまみ

お手頃価格のワインを食事中や食後に楽しむ人は多いですね。濃厚なお酒が苦手な人でも飲みやすいので女性にも人気があります。難しい蘊蓄は抜きにして、気軽に楽しめるワインも増えています。

白ワインは魚、赤ワインは肉に合わせると覚えたものですが、そんな概念に縛られる必要はありません。

好きなように飲めるのがお家ワインのいいところです。もっとも、佃煮や魚の醤油煮のように、ワインには絶対に合わないおつまみもあるのですが。

「マリアージュ」という言葉をよく効きますね。料理の世界では、複数のものを合わせて相乗効果を生むという意味ですが、もともとはワインと料理を合わせたときに生まれる、馥郁たる味の変化を指した言葉です。世界中のワイン愛好家が追い求める、ワインの楽しみ方の一つです。お家でワインを楽しみながら、新しいマリアージュの発見ができると素敵ですね。

白ワインにピッタリおすすめ低カロリー絶品おつまみレシピ

・カロリー低め、コリコリの食感の砂肝で「砂肝のローズマリー炒め」

1. 砂肝100gは銀皮(白い部分)を削ぎ取り、身に縦に5mm幅の切り込みを入れます。

2. フライパンににんにくのみじん切り1/2片分、ローズマリー2枝、オリーブオイル少々を熱して香りを立てます。

3. 砂肝を加え、中火で中までしっかりと火を通します。

4. 岩塩を振り、黒粒胡椒を挽きかけます。

・砂肝でさっぱり「砂肝の塩炒り」

1. 砂肝100gは銀皮を削ぎ取り、火が通りやすいように切り込みを入れます。筋の硬いところにも細かく包丁を入れておきます。

2. 小さめのフライパンを熱して砂肝と白ワイン100mlを入れ、蓋をして蒸し焼きにします。

3. 水気がほとんど飛んだら蓋を取り、塩を振って煽ります。仕上げにレモン汁をたっぷりかけます。

・セロリが苦手な人でも食べられる「セロリの冷製」

1.セロリ1本の茎の部分を親指の第一関節くらいの大きさに切ります。筋は取らなくても大丈夫です。

2. 鍋に600mlの湯を沸かし、小さじ1の塩を加えます。

3. セロリを加え、3分茹でます。

4. すぐにざるに上げて水気を切り、冷水に取ります。何度も水を換えながら芯まで冷やします。

5. 清潔な布巾やキッチンペーパーで、水気を取ります。

6. 新しいキッチンペーパーでセロリを包み、冷蔵庫でよく冷やします。

7. 塩やバルサミコ酢をつけていただきます。

・甘いホタテで「グリルサラダ」

1. 刺身用の帆立3個は、格子状に飾り包丁を入れます。

2. チコリ、ロケット、セロリの葉と、薄切りにしたアーリーレッドを氷水に放ちます。

3. フライパンを熱し、ホタテを包丁の入っているほうから焼きます。色が変わってきたらひっくり返し、レアに仕上げます。

4. 野菜の水気をよく切って皿に盛り、その上にホタテをのせます。

5. レモンの絞り汁大さじ1と塩小さじ1/2、白炒り胡麻適量をかけ、EXVオリーブオイル小さじ1を回しかけます。

・ミニトマトを凍らせて「ミニトマトのジュレ」

1. ミニトマト10粒は、ビニール袋に入れて冷凍庫に入れて凍らせます。

2. 市販の野菜ブイヨン30mlに同量の白ワインを加え、塩で味を調えます。

3. 水でふやかしたゼラチン1gを加えて600wの電子レンジにかけ、ゼラチンを溶かします。

4. 冷蔵庫に入れて固まるまで待ちます。

5. 凍ったミニトマトのヘタを取り、流水に当てて皮を剥きます。

6. ミニトマトを器に盛り、固まったブイヨンをフォークで崩しながら盛り付けます。

7. あれば仕上げにフレッシュバジルを飾ります。

*冷奴にのせても美味しいです。

白ワインに合うチーズ

ワインのおつまみといって真っ先に思い浮かぶのはチーズではないでしょうか?ワインとチーズのマリアージュは言うまでもありません。最近は珍しいフレッシュチーズも手に入るようになりました。チーズはカルシウムたっぷりで栄養満点。骨粗鬆症が気になる女性は積極的に食べたい食材です。カロリーさえ気にしなければ。

・カロリー糖質一切無視、濃厚な白ワインによく合う「ポテトのブルーチーズ和え」

1. じゃが芋(男爵やキタアカリなどほくほく系)大1個は、皮をたわしでよく洗い、水気が残ったままラップで包みます。600wの電子レンジで串がスッと通るまで加熱します。

2. じゃが芋が熱いうちに皮ごと一口大に切り、ボウルに入れます。

3. オリーブオイル小さじ2、賽の目切りにしたブルーチーズ適量、オーブントースターで軽く炒ってから粗く刻んだカシューナッツを加えてざっくりと和えます。

4. 器に盛り、オリーブオイル少々を回しかけ、アカシアのはちみつを添えます。

最後に

好みのワインに出会うための簡単マメ知識

ワインはブドウを発酵させただけの実はとっても単純なお酒です。

だからこそ、原材料のぶどうの品種が出来上がったワインの個性を決めます。小難しいことはわからなくても、ぶどうの特徴を知っているだけで、ワイン選びが楽しくなります。

白ワインの原料になるぶどうの主な品種は4つです。

高貴な貴婦人のようなシャルドネ、和食にも合う甲州、酸味と甘味のバランスがいいリースリング、ハーブのような香りのソーヴィニヨン・ブラン。この他にフランスは複雑、日本は穏やか、イタリアは明るい、スペインは陽気、チリはシンプル、オーストラリアは個性的と、国ごとのおおまかな特徴を掴んでおけば、好みのワインに出会える確率はグッと高くなります。

もちろんワインの味を決めるのはこれだけではありませんが、お家で楽しむならこれだけ覚えておけば十分です。

※日本ブログ村 いろいろなお酒カテゴリーで1位を目指してます!
にほんブログ村 酒ブログ いろいろなお酒へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 自分へのご褒美!40代女性を癒す薔薇のお酒を楽しもう!

  2. 40代が覚えておきたい、二日酔い回避術

  3. 11月22日はいい夫婦の日。40代夫婦のオトナな過ごし方をご提案

  4. ワインベースのカクテルでワンランク上の女子会を目指そう!

  5. 11月15日はボジョレー・ヌーボー解禁!飲まなきゃ損する理由をご紹介

  6. ダイエット中の40代女性にピッタリのお酒焼酎をプレゼントしよう!フルー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP