ブログ

生理が来ない、遅れる理由は?出血が多いと異常なの?

生理が来ない、遅れる理由は、多いと異常なのか?心配な方へ、症状を把握する事が大切

毎月定期的にくる生理の遅れがあると、とても心配になりませんか?
生理が遅れる原因は妊娠の可能性がある時だけではなくて、他にもいろいろな原因があるそうです。

主要な原因は3つあります。

妊娠以外で、生理が遅れる理由1 精神的なストレス

精神的なストレスや心配な事が重なった時にストレス等で生理の遅れが発生する。
排卵のカラクリは、脳にある視床下部から脳下垂体への命令があり、卵巣での排卵を促します。
脳下垂体は、自律神経の中枢としての役目がある為、ストレスの影響を受けやすいのが現状です。
大きなストレスが重なる事で、排卵が遅れてしまったり、排卵されなかったりする事で、生理の遅れが発生してしまいます。

妊娠以外で、生理が遅れる理由2 ホルモンバランスの乱れ

不規則不摂生な生活が続く事で、生理の遅れやすくなります。自律神経が乱れる生活は、ホルモンバランスの乱れます。
排卵前のエストロゲンと、排卵後のプロステロンの2種類のホルモンのバランスを正しく保つことで、ホルモンの分泌量の調節ができますので、生理のサイクルを乱す事がなくなります。
規則正しい生活を送る事を心がけるだけでも、生理の遅れが無くなる可能性がありますよ。

妊娠以外で、生理が遅れる理由3 極端なダイエットや慢性的な肥満が原因

極端なダイエットや慢性的な肥満が原因となっている事も多いようです。
急激なダイエットによって、脳下垂体系の神経系の働きが低下してしまうことがあるからです。脳下垂体系の働きが低下することで、排卵が遅れてしまったり、無排卵になってしまう事があるよう。
また、肥満についても、ホルモンバランスを乱してしまうことが多く、排卵の乱れからの生理の遅れが可能性としては高くなります。

先にご紹介した3つの原因は、いずれにしても、神経系のダメージによって発生するものです。
生理の遅れが異常で、心配であればすぐに婦人科を受診して具体的な原因を知らないといけませんよ!

生理周期が乱れやすい体質の方

安心材料として一度病院を受診しましょう!

人それぞれ生理周期が違いますので、周りと比べたり、お友達だけの情報に惑わされると、ますます心配になり生理の遅れが悪化します。
病院に行き、薬などの処方を受けることが安心感につながり、生理も周期的に規則正しくなる事もありますので、安心材料として一度病院を受診する事をおススメします。

生理出血が多すぎる為、異常なのかと不安を抱えている方

過多月経、子宮筋腫、子宮内膜症等、お医者さんに確認してもらいましょう!

生理は出血が多い人や少ない人など個人差があり、出血の量を他の方と比べることが出来ないので、自分の出血量が本当に正常なのか、分かりにくいですよね?。

ですが、昼間に夜用のナプキンをつけても1~2時間でもれてしまう方や、寝ているとき夜用のナプキン1枚では話にならないような方は過多月経と言って異常がある可能性や子宮内膜が厚くなっている場合もあるようです。
子宮内膜症や子宮筋腫やホルモンでの分泌異常も可能性としてはゼロではないので早めに病院を受診してください。

生理の時に塊が出て心配になる事がありませんか?この症状も出血が多い人に見られる症状のようです。
子宮内膜が厚くなっているのが原因で酵素が上手く働かず、固まった血液を溶かせない事でこの症状が起こるようです。

特に若い頃は、子宮内膜の成長には欠かす事のできない女性ホルモンが多いので塊が出ることはよくある事です。
ですが、何度も繰り返し塊が出たり、大きすぎる塊が出てきたら要注意。子宮筋腫などの病気の可能性もあります。
あまりにも生理の出血量が多いと貧血になってしまいますのでサプリメント等も使って鉄分を補ったり、食事からも鉄分を摂取できるように心がけてください。

貧血になってしまうと、めまいや倦怠感、動悸や息切れも起こり毎日の生活にも支障が出ます。
このような症状になってしまった場合、すぐに婦人科に行ってください。止血剤を出してもらったり低用量のピルで生理を軽減することも可能です。

子宮筋腫は最近ではとても身近な病気だと言えます。子宮にコブの様なものができるのがこの病気の特徴のようです。
良性のコブですが、治療するには手術が必要になる場合もあります。
日頃から生理の経血量をチェックを必ずしてくださいね。もし異常なまでに出血が増えてきたり、大きすぎる塊が頻繁にでるようなら婦人科での検査が必要ですので自分の体は自分できちんと管理できるよう、普段から意識しておきましょうね。

その他に隠れている病気の可能性があるのは、子宮内膜症やホルモンの分泌異常の他にも、子宮腺筋症や子宮頚管ポリープや子宮がんなどがあります。
また、腎臓の機能が低下してしまっていたり、甲状腺の病気の疑いもあります。
そして、疲れやストレスが溜りホルモンバランスの乱れが原因の時もありますので十分な休息をとらなければなりませんし、ストレスを解消できるようにリフレッシュすることもとても重要です。

最後に

睡眠を十分にとり、野菜を多く食べて食生活にも気を付け、適度な運動をし規則正しい生活をしていくことがとても重要です。

基本的な睡眠・食・運動の改善なしには、現状は変わらない事をきちんと理解しましょうね。

関連記事

  1. アトピー性皮膚炎の治療薬、ステロイド剤は怖くない! | 40代のママブ…

  2. エクササイズすることで徐々にたるみが解消!美肌を作ろう! | 40代の…

  3. 表情筋を強化することでたるみを解消する作用!レッツトレーニング! | …

  4. オメガ3サプリの10大効果!密かに人気のあるオイル(^^)/ | 40…

  5. 肌トラブルがある人はコットンではなく手で化粧水をつけよう! | 40代…

  6. 汗の臭いの対策やスメハラ対策をしてますか?汗の臭いの原因と種類!| 4…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP