40代女性のダイエット中や健康を気にしながら飲むお酒

ダイエット中や健康に気を遣うの40代女性に食べてほしいお酒のおつまみ

ダイエット中や健康に気を遣うの40代女性のお酒のおつまみ

ダイエット中にお酒はダメだと思っていませんか?

ただ、ダイエット中でもお酒に頼りたくなることはあるものです。
実はお酒そのものは適量に抑えることができれば、そこまで大きな問題にはなりません。
問題となってくるのは、お酒のお供となるおつまみなのです。

脂っぽいおつまみを選んでいませんか?

お酒を飲む方であれば「わかる!」と力強く共感してしまうかと思うのですが、お酒を飲むときというのはついつい脂っぽいものを選んでしまうものです。実際に、お酒と脂っぽいものというのは、とても相性がいいです。
ただ、お酒を飲んでいると自分でも思っている以上に箸が進んでしまいます。それゆえに、気づけば脂っぽいものを食べ過ぎていて、それがしっかり体の中に吸収されていて……という形で太ってしまうのです。

ダイエット中でも気にせず食べられるおつまみ

ダイエット中の女性がお酒を飲むときにはどのようなおつまみを選べばいいの?

・枝豆

おつまみの定番の枝豆はとてもヘルシーです。イソフラボンも摂取できるので、女性ホルモンを意識すべき40代女性には特におすすめと言えるでしょう。

・冷ややっこ

冷ややっこは見た目からしてヘルシーなおつまみです。冷ややっこでもイソフラボンを摂取することができますので、40代女性にはぴったりです。豆腐は少量でも結構お腹にたまってくれるので、満腹感も得られます。

・アサリの酒蒸し

アサリというのは、実はダイエットに最適な食材でもあります。
実際に、アサリダイエットなるものを実践している方もいるほどです。そのアサリを使った酒蒸しはまさに太りにくいつまみというわけです。アサリはアルコールの分解を促進してくれますので、お酒のお供に最適です。

赤ワインを少々入れてください。おいしいです♪

40代女性の味方のお酒ワインを飲んでダイエットや美肌を効率よくゲット!

・ナッツ

ナッツは栄養豊富なことでよく知られています。
不足しがちなビタミンやミネラルを摂取できるだけではなく、不飽和脂肪酸などもとりいれることができます。
しかし、カロリーは基本的に高いのでごく少量にしてください。
また、安売りしているナッツですと油分が多かったりしますので、出来るだけ油分の少ないナッツを選びごく少量にしましょう。

・チーズ

チーズというと太るイメージがあるかもしれませんが、チーズを使ったダイエットもあるほどダイエットにおいては心強い存在です。
基本的にチーズというのは濃厚な味のものが多いので少量で満足することができますし、乳酸菌の摂取など健康面でも役立ってくれます。
但し、こちらも食べ過ぎは基本的にNGですのできちんと理解してくださいね。

・サラダチキン

こちらは、40代女性のダイエット中の方にもってこいです。
コンビニで最近、ささみや胸肉のサラダチキンが売られています。このサラダチキンは最強ではないかと最近思っております。

また、鳥ハムを自分で作るのも簡単ですのでやってみては如何でしょうか?
1、ささみか胸肉を数か所、穴をあけて調理用の糸で、ハムのように丸く縛って軽く塩コショウ。
2、塩麴や粉末コンソメ、バジルを少々、ジップロックに入れてそこにハムのように丸めたお肉を入れて軽くもむ。
3、沸騰させたお湯を弱火にして、そこに2~3分いれる。
4、お湯から出して、ジップロックのまま冷ます。たまにもむ。
5、冷蔵庫で冷やす。

ダイエット中にはふさわしくないおつまみ

先ではダイエット中でもおすすめな太りにくいつまみをご紹介しました。
ただ、おつまみにもいろいろなものがあります。無意識のうちにダイエット中にNGなおつまみばかりを選んでいる方も多いでしょう。

ダイエット中にはNGなおつまみをご紹介!

・からあげ

からっと揚げられたジューシーなからあげは、お酒を飲んでいるとよりいっそう魅力的に見えるものです。
ただ、言うまでもなくからあげには脂質が多いですし、何よりもおいしいから食べ過ぎてしまうのです。おつまみとしてはNGです。

※どうしても揚げ物が食べたくなった時は、どうすればいいでしょうか?
その場合、ささみ又はむね肉にオカカをまぶしてオリーブオイルで揚げる。
これであれば、食べても通常のから揚げのようなパンチはありませんので食べても問題ないと思います。
から揚げは、小麦粉や片栗粉等をつなぎに使っているものは避け、オカカのみにしてください。

・フライドポテト

フライドポテトもNGなおつまみです。からあげと同じように脂質が多いですし、すでに塩が振りかけられていてもケチャップなどをつけてしまい、塩分過多になってしまいます。
お酒を飲んでいると味の濃いものを食べたくなってしまうので、余計に塩分過多になりやすいのです。

・スナック菓子

お酒のお供にスナック菓子を選んでいる方も多いでしょう。
実際に、最近では大人向けのおつまみ感覚で食べられるスナック菓子も増えています。
スナック菓子も脂質が多いですし、塩気も強いです。手軽ではあるものの、ダイエット中のお酒のお供には不向きです。

まとめ:健康を考えてお酒もおつまみも食べ過ぎ飲みすぎ注意

先ではダイエット中におすすめのおつまみということで太りにくいつまみをご紹介しましたが、いくら太りにくいからといって食べ過ぎてしまっては元も子もありません。
NGなおつまみを避けて、太りにくいつまみを適量いただくということが大切です。もちろん、お酒の量も同じです。
40代ともなってくると、20代の頃との明らかな違いといったものを実感できるかと思います。
20代の頃と同じような感覚で過ごしていると、大変なことになります。
40代の大人の女性だからこそ、お酒に関してもおつまみに関しても適正な量を把握し、健康を考慮しながら楽しんでいきましょう。

まだまだオススメなおつまみはありますので、また第2弾ブログを準備しますのでまた見てくださいね( *´艸`)

関連記事

  1. 40代女性にオススメの日本酒と種類やポイントをあれこれと

  2. お酒で顔が赤くなる日、ならない日。その差って何?

  3. ワインベースのカクテルでワンランク上の女子会を目指そう!

  4. オシャレにセレブ風ホームパーティ!ビールを使った料理レシピ

  5. ダイエット中でもウイスキーやお酒を楽しみながら飲みたい40代女性へ!ウ…

  6. 40代女性もっと素敵にウィスキーを楽しみたいあなたに。アロマを取り入れ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP